【高円寺】魚の四文屋 近所に欲しい!コスパ良しの海鮮居酒屋

近場の、旅先その他エリアのお店
この記事は約6分で読めます。
スポンサーリンク

今回は高円寺にある魚の四文屋です。

「四文屋??」

知ってる人は「あー、四文屋ね!」って感じだろうし、知らない人はまったく知らないという
タイプのお店です。
このブログの主力のお店がある城南地区や神奈川ではまず知名度が低いんじゃないでしょうか。
でも、コスパもよく美味しい海鮮料理が食べられる居酒屋ってことで今回ご紹介します。

スポンサーリンク

居酒屋グループ 四文屋とは??

この四文屋というのは西武線と中央線沿線を中心に約40店舗を展開している焼きとん・焼き鳥を
メインとする居酒屋チェーンです。

現在は東京だけでなく、山梨県や兵庫県、福岡県、北海道にも出店しています。
出店パターンがこれだとかなりアバウトな印象を受けるのですが、まあそこはお店側の経営判断。
じんわりと拡大中ってところでしょうか。

出店先は上記のよう都内でも偏っていて、そのあたりに住んでいる人にとってはなによりの心の
オアシスになっているわけですが一方、当ブログのメインエリアになっている城南地区、神奈川、
あるいは東京の東側の人にはまるでなじみのないお店だと思います。

しかし、知る人からはコスパを含めてけっこうな高評価を得ています。
そう、安かろう悪かろうではなくて、実際にお得でかなりうまいんです。

ちなみにこの四文屋グループの業態の種類ですが、これだけあるそうです。

四文屋:焼きとん
牛の四文屋:牛の串焼き
魚の四文屋:お刺身など海鮮系
焼肉の四文屋:焼肉
串揚げの四文屋:まんま串揚げ
ぼてふりの四文屋:串煮込みなど
牛八:ほとんど牛の四文屋
鮨の青山:寿司

味と居心地が気に入った人は制覇するのも面白いかもしれませんね。
(無茶ブリかもしれませんが・笑)

高円寺の魚の四文屋で飲み!

今回は高円寺にある魚の四文屋で昼飲みです。
なぜ高円寺かと言うと、この界隈での昼飲みにはここの魚の四文屋はなんと15:00~だから。
昼飲みに最適だったのと、この後に狙っていた〆飯のお店に行くにはちょうどよかったからです。

こちらがお店の外観です。


1階はカウンター中心。寿司も目の前で握ってもらえます。

こちらが2階席。

昼飲みなので開店早々と言った時間帯。

店内は普通ですが、注目してもらいたいのが、貼られているメニューの紙の値段です。
並ぶメニューをみて直感的に

「お、安いんじゃないの~!」

と認識できるのが吞兵衛の強み。
もっとこの直感を違う場面で発揮できていたらもっと自分の人生も豊かになったかもしれません。
でも、コツコツといろいろなところで飲んでいるからこそ、わかることで、やはり毎日の訓練が
大切なんですね。

ま、それは置いて置いて早速つまみをオーダー。
一番手はこちらです。

ポテトサラダです。その店の味を知るにはちょうど良いつまみ。
ここはこの玉子をつぶしてポテトと合えるというシロモノ。


ビジュアル的にはイマイチですが(苦笑)、コショウが効いていて酒に合います。
なかなか吞兵衛を楽しませる味です。

続いてこちらです。

天ぷらの盛り合わせです。

普通なら刺身なんでしょうが、この日はそういう気分ではなくてこの手をオーダー。
海老の身も大きく、揚げ方もさくさく。しかも塩だけでなく天つゆ付と言う僕が好きな
スタイルで気に入りました。値段もかなりお手頃な設定をされていました。

ここで、やっとガチな海鮮物をオーダーしました。

イカ焼きなんですが、左の肝ソースに絡めて食べるというシロモノ。

イカの写真にある生姜と醤油で楽しむことが出来て、かつ肝ソースでも食べられるという
1度で二度美味しいもの。
肝ソースの方はガーリックも加えられていて、味変にもなります。

まあ、これだけの肴があるのですから、当然に日本酒。

純米吟醸に升酒。
どちらも美味しくて価格も安いし味もよかった。

この辺になると、あれこれと頼み始めています。
日本酒に合うものばかりですが(笑)。


分厚い厚揚げ。
これも肉厚な食感がよく、またネギと鰹節をたんまり載せて食すとこれもうまかったです。

そして、とろたく。


これも置いてありそうでない品ですね。
しかもリーズナブル。

海苔もそこそこ風味があって、トロとたくあんの味とマッチしていました。
寿司も出す店だから、海苔の風味のバランスも考えられているのでしょう。

まだ頼んでいるはずでしたが、程よく酔いも回って記録的にはこの辺で終了です(笑)。

四文屋の感想

高円寺でも人気があるのでしょう。
昼飲みを始めてからしばらくするとガンガン人が入ってきます。

年齢層も老若男女幅広く、女性の方も結構いましたし、やはり美味しい魚が気軽に食べれる店
として、人気がありますね。

個人的な感想ですが、

刺身に、焼き魚、煮魚、貝類もあるし、一品料理やご飯ものもある。

「うん、いいじゃないか!」

と思いました。

店内には【あなたの街に四文屋を】っていうポスターが貼ってあるのですが、(これは
どこの四文屋の店舗でも貼ってあるそうなんですが)僕もこれにはかなり共感しました。


地元にもあったら使い勝手がよく便利だと思います。
僕も定期訪問コースに組み入れることでしょう。
懐具合がイマイチ寂しいけど、美味い物を食べたいって時に頼りになるお店です。
最近はこの規模の飲食グループが頑張っているなぁと思っていて、これからも期待できそうです。

四文屋グループ、都内を中心に27店舗、近くにあったらぜひのぞいてみてください。

ちなみに〆飯の方ですが、こちらに寄ってきました。
有名ななんでんかんでんさんです(笑)。
注意:現在は移転して閉店しています。

こちらの博多とんこつも美味かったです。

今日も美味しく楽しい時間を過ごすことが出来ました。
四文屋さん、なんでんかんでんさん、ありがとうございました。

お店情報

下のリンクから食べログへ飛びます。そこからそのまま予約もできます。

関連ランキング:居酒屋 | 高円寺駅新高円寺駅

タイトルとURLをコピーしました